堀井 孝

堀井 孝

堀井 孝(1965年生まれ、奈良県在住)多摩美術大学美術科油画科 卒業

卒業後、素材としての紙に興味があり、ファンシーペーパー、和紙の販売代理店で紙について学ぶ。
2015年 日本の伝統でもある和紙に着目し研究をはじめると同時に、墨と和紙を使った現代美術墨作家として活動を始める。彼の作品は伝統的な素材と永続性のあるアクリルの見事なコンビネーションから作り上げられる。

 

グループ展

2017
YW Gallery Group Exhibition
、東京、日本
J-Collabo Annual Group Exhibition、ブルックリン、ニューヨーク、アメリカ合衆国

 


A Man and a Woman IV, 2017, Japanese washi paper, acrylic paint and Japanese ink
25 x 20 in. (63.5 x 50.8 cm)

A Man and a Woman III, 2017, Japanese washi paper, acrylic paint and Japanese ink
25 x 20 in (63.5 x 50.8 cm)

Leave a reply